ペコリーノ・オリーブ

¥ 2,000 ¥ 2,000 ~ ¥ 2,160 ~ 税込

クリア
じわりと溢れるグリーンオリーブの風味と柔らかい食感が羊乳とマッチ
ペコリーノ・シチリアーノはイタリアで生産される最も古いチーズの一つであり、イタリアだけでなく世界で愛されるチーズです。シチリアの羊乳のみを使用し、練りこまれた黒コショウ、唐辛子、オリーブそれぞれが、南イタリアの生活には欠かすことのできない羊のミルクと絶妙にマッチしたチーズです。生地はアイボリーカラーで柔らかく、非常にクリーミーで、不規則にチーズアイが見られます。 *250gサイズはハーフカット、真空パックになります

原材料名
生めん羊乳、オリーブ、食塩

100gあたりの栄養成分表示 (推定値)
エネルギー: 412 Kcal
たんぱく質: 23 g
脂質: 35 g
炭水化物: 1.2 g
食塩相当量: 1.1 g

脂肪やたんぱく質が多く含まれているため、コクのある味が特徴です。羊乳チーズの伝統は古く、その歴史は紀元前に遡ります。ペコリーノ・ロマーノはイタリア最古のチーズで、長期保存が可能なためローマ帝国の行軍の食料とされていました。

水分含有量によってソフト、セミハード、ハードに分類されます。1か月~6か月熟成でやや硬く穏やかな風味が特徴。加熱すると溶けやすいので、パニーニの具にしたり、削って料理に使ったりと、日常使いのチーズです。

島のおよそ8割が高原地帯で、乾燥した地では昔から牛よりも羊が飼育されてきました。アジア・中東とヨーロッパの貿易の交差地帯だったため香辛料が手に入りやくく、胡椒や唐辛子、島で栽培されるオリーブなどの特産品を羊のチーズに混ぜたチーズが特徴です。

latest additions